2006年09月02日

生まれ育った街の映画を作ろうの会

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪

最近、「mixi(ミクシイ)」にハマっております。
すごいのね、ミクシイ。改めて思うよ。
こないだ「東京の岐阜人」っていう岐阜出身で東京在中の人のコミュニティー見つけまして、そんでもって

「岐阜の映画を作りたい」

なんて事書いてみました。
そしたらどうでしょう。
反応よすぎだろ、おい!
てほどメールいただきました。
返信してくれあみなさん、ありがとう。お言葉に甘えて、
さっそく「岐阜の映画を作ろうコミュニティー」も作ってみました。
ミクシイに入ってる方は是非、その仲間になってやってください。
作りましょうったって子供と映画は、なかなか一筋縄で作れないので、気長に頑張ってみたいと思います。
で、さっそくミクシイで連絡くれた方からお誘いあって、今度六本木行って来ます。なんだか知りませんが、毎月、東京にいながら、岐阜を思う会合してるらしいです。どんなだ、それは。気になるじゃないか。
こんなサイトらしいです。

「G-net TOKYO cafe 東京に住む私たちが岐阜のために出来る事。」
http://ayupro.com/x/
色んな事してる方いらっしゃるんですね。
ネットで知り合う、なんていうと、ちょっとマイナスイメージある方もいらっしゃるかもですがね、ミクシイとかあなどれないですよ。ホントに色んな素敵な方と今までも会って、実際お仕事とかもしてきましたから。
ちょっと顔出そうと思います。
そういう時に限って、鼻毛飛び出てたりするので、くれぐれも鼻毛チェックをしたいと思います。

いつもここをクリックして頂ける方、毎回、応援ありがとうございます♪
posted by なるせゆうせい at 19:34| Comment(4) | TrackBack(1) | 僕とニュースと世界と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

トイレでまさかの行為行?!

真夜中に「ピノ」を買う男。それは私です。

なるせです!

どうも。

先日、とあるお店のトイレに入ったら、こんなマーク貼ってありました。

060819_1852~01.jpg

これはギャグでしょうか。それとも本気なのでしょうか。謎は深まるばかりですが、こういう標識を見ると、大学の構内で授業さぼって、トイレでHした事を思い出します。
その大学は、七年通って中退しました。
なるせです!
お父さんお母さん、生まれて来て、すいません。
しかして生まれたからには、毎日青春しようとしとるとです。
ヒロシです!

1141321174.jpg

ヒロシ関係ないけど。

ヒロシマです!

681025959.jpg

広島県もっと関係ないけど。
今、断水で大変らしいですね。頑張って下さい。

ピロシキです!

t14_big.jpg

ピロシキさらに関係ないけど。
posted by なるせゆうせい at 19:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 僕とニュースと世界と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

お知らせでございます。

どうもどうもなるせです。
今日はちょびっとお知らせです。映画「9/10」の監督と映画の公開を記念してワークショップとかやっちゃいます。
いや、なるせワークショップは楽しいですよ。
役者志望とかじゃなくてもさ、来ちゃいなよ。来ちゃえばいいよ。
なんといっても監督の東條さんは本気で格闘技とかしちゃってる人ですから。西口プロレスのTシャツ着てるお茶目な人ですから。
こないだの下北サンデーズにちょろっと出た時も、こけるシーンいつもの癖で受身を取っちゃう人ですから。
楽しくならない訳がない!ということで是非是非ご参加くださいませ(はーと)


詳細↓

映画監督と舞台演出家によるワークショップ開催決定!

今秋公開の映画「9/10」(ジュウブンノキュウ)
この映画の監督である東條政利と、脚本を担当し舞台演出家でもあるなるせゆうせい
この2人による1日限りのワークショップ!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=957301

会費2000円
会場 烏山区民センター(京王線千歳烏山駅すぐ)
日時 10月1日(日) 18:30〜22:00

演技指導はもちろん、日常使える表現方法など体を動かし「楽しむ」という事を前提にしたワークショップです。
また、一線で活動する映画監督、演出家の生の声を聞ける貴重な機会でもあります。
プロの役者を目指す人、表現方法を身につけたい人、ただただ体を動かしたい人、映画や演劇の世界に興味がある人、この機会に是非お集まりください。
楽しんでいただける内容になっております。

参加希望者は名前・年齢・性別・連絡のとりやすい電話番号、アドレスを明記のうえ
こちら inveidershop@hill.dti.ne.jp までご連絡ください。
追ってご連絡差し上げます。
また、定員になり次第締め切らせていただきますので、お早めにご応募ください。
posted by なるせゆうせい at 22:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 僕とニュースと世界と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

セックスとアイデア。

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪

真夜中の三時。
私は、とある企画アイデアに行き詰まる。いつもの事だ。そんでもって気分転換に出向いた深夜のコンビニでチョコモナカを買い、道道みっちゃんで食べ歩き。
困った事に、向かいのマンションからものすごいエッチな女性の声がする、いや困ってないけど、気になって仕方ない。
私がこうしてアイデアに苦しみ、うんうん唸ってる時に、
隣のマンションでは、エッチな事をして、あんあん喘いでいる。
ジェラシー。
今、こうして私が半泣きで締切りに間に合わないと嘆いている中、
どれだけの男女がエッチな事をしているのかと考えると、うらやましくて締切りに間に合ったもんじゃない。にしても思わず聞いてしまうそのエッチな声をチョコモナカを食いながら聞いてると、どこからともなく野良猫がにゃーにゃー言いながら近寄って来るではないか。おだまりなさい。モナカをやって黙らせる。もう一匹やってくる。わ。どうしよ。もういっちょモナカだ。くらえ。わ。またもう一匹。どんどんやってくるではないか!こら、なつくな。エッチの隣で、深夜のムツゴロウさんとなってしまっているではないか。
アイデア、もちろん浮かばず。未だ足りない頭を雑巾のように絞っております。
悶々とする日々。


なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪
posted by なるせゆうせい at 20:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 僕とニュースと世界と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

監督がテレビ出演で魅せた!

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪


何でか知りませんが、猫にものすごい見られています。
家の庭に居座っている猫が「なんだ、お前、この野郎」といった挑発的な目をして、私を睨んでいます。だからと言ってエサをあげない。懐かれても困る。捨て猫を拾ってしまう私だが、ここは心を鬼にしてエサをあげない。何せうちの敷地内だ。ここでエサをあげたら、絶対、飼い猫のようになるに決まっているじゃないか。
だが、ふと視点を考えれば、こうも言えるかもしれない。
私がこの猫に飼われているのだ、と。私がここに引っ越したばかりだ。むしろこの猫の方がこの土地のベテランなのであろう。よく見れば、「ここは俺の土地だ、このやろう」と言わんばかりの目だ。気付かなかっただけで、ずっと私のうちの庭にチョコチョコ顔を出していたのかもしれない。むしろ私が、この猫に「引っ越しソバ」をあげるべきなのだ。いや、それはエサになってしまうではないか。あげちゃいかん。でも、やっぱり私の方が新参者だし、ここはひとつ・・。
などと猫と格闘している場合ではない。

ただいま、わけあって名古屋のマスコミと交渉を重ねております。
そのわけは言えませんが、東海地方のみなさま、新聞社、ラジオ局、テレビ局、雑誌社、などマスコミ関係お知り合いいたら、どうぞ紹介してください。

にしても話は飛んで、昨日の「下北サンデーズ」見ましたあ?
おどろきました。我らが東條監督が出演してました。
誰も気付かないでしょうが、私は見逃しません。
ある意味、上戸彩を凌ぐ恐ろしい演技に一人で笑ってました。
何せ、東條さんの出演シーン、わずか五秒。
上戸彩の隣にやってきたと思ったら、意味もなくコケて、そのまま意味もなく去っていく役。それで終わり。
えええええええええええええええええええ!
エキストラにしては不自然すぎるエキストラ。
なんだ、なんだったんだ、いまの「コケ」は!?
恐るべし。さすがです。何か戦略があったのでしょう。私には出来ません。
もはや全ての動きに理由がなくて驚きました。
酔っぱらいだから、足がふらついてコケた。
とかじゃないんです。
見ているこっちが意味もわからず、しかも何処にもこけるようなデッパリとかなくコケた。
すげえ。
そして何事もなかったかのように去っていく。
すげえ。
神業です。ある意味勉強させてもらいました。

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪
posted by なるせゆうせい at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕とニュースと世界と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

「嬉しいニュース」と「悲しいニュース」

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪

おはようございます、朝から「ゆうこりん交際」のニュースを見て、凹んでます。
ちきしょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお。
なんつってな。叫んでみました。
そんな悲しいニュースもありましたけど、素敵なニュースもあります。
映画情報誌「cut」に、10分の9の情報が掲載されてるそうです。
全国紙ですのでね、地方の方々も見てやって下さい。
あ、それから今日の「下北サンデーズ」に、東條監督がチョロっと出るかもらしいです。カットされてなければですけど。んで、「10分の9」のポスターもブラウン管に映るかもだそうです。カットされてなければですけど。
こういう場合、たいだいがカットされて、「え?映ってないよ」で終わるんですが。
ま、嬉しい事じゃないですか。とりあえず、見て見ようかと思います。
ばいちゃ。
あ、それからブログにコメント書いていただいた方々。なんだかコメント返信エラーになってしまふのです。。けっして無視してるわけではないらしいのでご了承くださいませ。おぉぉお〜

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪
posted by なるせゆうせい at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕とニュースと世界と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

Uターン、ユーセイ

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪

さて、今回は少し長めの田舎への帰省でしたが、そんなにボヤボヤも出来ないので、東京へUターンです。夜行バスで。金ないので。
夜行バスっつってもね。昔の汚らしいイメージはなくて、今は快適よ。名古屋から東京まで3500円ぐらいでいけるしね。綺麗なお姉さんとかも乗ったりしてるしね。むしろ女性の方が多いくらい。おっぱい半分ぐらい飛び出したボインなお姉さんも乗ってたりするわけですよ。
夜行バスの案内係が誘導してくれる時、私、思うわけです。
綺麗なお姉さんの隣だったらいいのに。
そう願ったりしてますけどね、そうなるわけないですね、ええ、旅行会社の方でそうならないように男と女わけてますから。女性専用のシートもあったりしますから。
ホントに思います。夜行バスで大きく運命を左右するもの、それは・・。
隣の席の人がどんな奴か。
隣の人がどんな人かで天国にも地獄にもなったりします。
ある種、博打です。
夜行バスに乗り込む時に、全員、一列に並ぶんですが、綺麗なお姉さんや、ピチピチのギャルとは、また別にものすごいデブデブの小錦みたいなやつもいるわけです。
こいつの隣に座ったら、そいつの肉でほとんど自分の席も占領されるんじゃないか、というほどのデブ。こいつの隣にだけはなりたくねえなあ、とか思いながら、僕は先にバスに乗り込みました。するとどうでしょう、僕の後ろで受付を済ませたものすごいデブが僕の近くに接近してくるではないですか!?来る!?汗っかきのデブが来る!!神様!?
もう終わりかと思いかけましたが、私の隣の席を通り越して、フーフー言いながら、さらに前の席に座りました。
・・セーフ。
あぶねー、あぶねー、このおデブちゃんの隣の人、同情します。
とか思ってたら、さらにそのデブに退けをとらないデブがやってきて、そこに座りました。
スーパーおデブちゃんシート!
なんて特別なシートなわけないです。偶然でしょうけど。そこだけ満員電車のようなパツンパツンの状況が起きてました。ご臨終様です。
とか思ってたら、私の隣に座ったのは、なんだかメガネをかけて、ブツブツ独り言唱えてる系の男。いわゆるアキバ系だ。
席に座ってもブツブツ独り言、唱えちゃったりしてる。
こえ〜よ、こえ〜よ。
もう寝よ。っつっても意外と神経質な部分もある私は寝れないわけですよ。
にしても、バス前方の席は男だらけでなんだか柔道部のような熱気。
女性軍は後ろのほうで爽やかな空気。そっちへ。そっちのゾーンへ行きたい。
そんな事思ってたら、隣のアキバくん、めっちゃもたれかかってきてるじゃないか!
ええええ!
爆睡してる!そしてまるでカップルのように、私に寄り添って来てる!
やめい!この至近距離!
とか思いながらも、私、いい人ですから、起すのも可愛そうやなと、そのままカップルのように肩をかしてあげました。
周りの人には、
ホモ?・・
と思われてたかもしれません。
決してホモじゃありません。女性大好きです。
私の心配を乗せて、夜行バスは東京へと進みました。

さて、田舎で逢ってくれた方々ありがとう。
おかげさまで、都会でどっさり仕事たまってます。
遠くから見守ってやって下さい。インターネットつう便利な代物があるので。
せめてADSLな回線がネットに引かれていたら、もう少し長い事滞在出来る要因になります、とプライベート的なお願いをこの期に及んでしてます。(仕事しやすいので)
そんな事を踏まえつつ、今日の打ち合わせ、さっそく遅刻です。
ごめんなさあい。

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪

posted by なるせゆうせい at 23:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 僕とニュースと世界と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

我が家に光を

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪

さて、私の実家近辺は、地平線が見えるほどの田舎なわけですが、そんなど田舎で、親孝行をしながら仕事をしてます、おはようございます、なるせです。
飲んだくれのとよく出来た母に囲まれております。
どの家にもインターネットはありません、田舎の中ではかろうじて最先端を行く我が家。そんな我が家も未だISDLです。うわあ。なつかしい〜。
と懐かしんでる場合ではない。こちとら仕事のやりとりです。
とある書類をダウンロードしたら、
「40分かかります」という表示!
どんなけかかるんだ、おい!
遅い。非常に遅い!光回線に慣れてるこの体には、
いちいち待たなきゃならないこの効率の悪さが溜まらない。
「ADSLに変えたら?」
さりげなく伝えたら。
母曰く、「光」がくるまで待ってるそうです。
いつの話になるんですか!
光ってえのは、ある程度近隣のみなさんも光通信を入れたいという希望がないとそこに光回線は持ち込まないんだと思います。
きっと一生、ISDLのままだろうな、そう思い描いております。

さて、そんな田舎にも著名人の方の映画のコメントが届きました。
「10分の9」を見ていただいてのコメント。

●堤幸彦監督のコメント
引込まれた。
先のわからない上質のサスペンスだ。
限定された条件で「いい闘い」をしている。
東條監督に拍手!


● 柳町監督のコメント
『カミュなんて知らない』の出演者が5人も出ている!
それぞれの著しい成長ぶりが観ものだ。冒頭の長回しにも目を見張った。
人探しの映画だが、同時にクローズアップで確かな演技をする俳優探しの映画でもある。

ありがとうございます。

それからまたもご自分のブログで宣伝してもらってるマイコー社長さん、ありがとうございます。
いっぱいの「ありがとうございます」に埋もれております。これに甘んじず、おチンチン引き締めて頑張りたいと思います。

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪
posted by なるせゆうせい at 23:04| Comment(3) | TrackBack(3) | 僕とニュースと世界と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

「夜行バス」という名の暴力

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪

はい、ただいま、東京を離れ、ちょいと田舎へ帰省。
夜行バスで。
しかしまあなんつうか、なんでああもう夜行バスは暴力的なんでしょう。
目的地に着いたのが、朝4時50分。
どこもやってないっちゅうの!
まあ東京なら始発も走り出したりしてるかもですけども。
ええ、そうですね。
何せ田舎ですから。
始発走り出すまで一時間以上も待つわけです。
なんだかイジメにあってる気がします。
誰もいない場所へポーンと投げ込まれたような。
そんなロンリーハート、なるせ 2006年 夏。

東京のみなさん、お土産を買うお金がないので、長く延びた「もみあげ」で我慢していただきたい。
もみあげ閲覧料は無料です。

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪
posted by なるせゆうせい at 01:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 僕とニュースと世界と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

「作品」と「サービス業」の正しい関係

span
style="color:#9832CB;">なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪

060806_0140~01.jpg<


うちらの世代の音楽といえば、ブルーハーツが「王道」じゃなかろうか。それを解散し、ハイロウズになってまたさらに解散して、もうこれで終わりかなと思ったら、やんちゃなおっさんたちは、また新しいバンドを組んだらしい。その名も「ザ・クロマニヨンズ」素敵じゃないか。。
俺の血液の中にはロックの血が流れてるんやああああ!
てな感じじゃないか。いいね。そういうの。
大人になってくると、なんだかミーハーなものを言うのがやや恥ずかしくなります。
「誰もが好きなもの」より、「誰もが知ってないマニアックで、けど自分は好きなもの」
を言いたがる傾向にあったりします。ていうか、実際、私がそう!いやらしい!ホントに大人っていやらしい。けれど、つくづく最近、思うのは、奇抜なもので面白くするかというより、いかに簡単なのものの中で面白く見せるかっていう技術。
「映画で言えば、ディズニー」とかさ。「漫画で言えば、ドラえもん」とかさ。嫌いと言う人の方が圧倒的に少ない作品、素直にいいね。

俳優の中には、自分は「表現者」だ。と豪語する人もいます
映画監督の中にも自分の事を、「アーティスト」と名乗る方もいます。
絵描きさんの中には、なんだか意味不明な絵とか描いちゃったりして、「凡人には理解できないでしょうね」なんておっしゃる方もいます。
それはそれでよしなんでしょうけど、僕的には、「なんだかなー」て感じにいつも思ってしまいます。
そんな芸術なんてジャンルは曖昧で、自己満足とある種、紙一重の世界なわけですが、その中で、久しぶりに共感出来る方に出逢いましたよ。その方はこんな風に自分の職業を分析してました。

「漫画家ってのは、アーティストでも哲学者でもなく、サービス業だと思ってます。
良質の作品をより多くの人に楽しんでもらう事。それだけです。」

素晴らしい。素晴らC。こういう事言える人は、なんだかわかってるなーと思っちゃいます。
またその人はこんな事をおっしゃってました。

「若い頃は多少なりとも尖ったものを描きたかったですが、今は「王道」に憧れます。
作家の感性が発端となり、それをいかにわかりやすく娯楽性を加味しながら万人を楽しませる事ができるのか、それが「王道」だと思っております。」

脚本家もしかりだと私は思っとるわけです。
なかなか自分を「サービス業」と名乗る脚本家はいないですけど、やればやるほどこの職種は、サービス業だなとつくづく思う今日この頃。オシムジャパン勝って良かったね。

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪
posted by なるせゆうせい at 21:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 僕とニュースと世界と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。