2006年10月02日

その秋、一番酸素の薄い場所。(一日限定、異色のワークショップ)

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪

その日の私は、世田谷のとある区の施設にいた。
別に頭の可愛そうな子が行く施設とかではなく、ワークショップの会場が区の公共施設だったというだけの話。
つまりは、その日の私はオナニーを我慢しながらひたすら脚本を書く引きこもりがちななるせではなく、これからの若手役者を教える講師としての、なるせだった。
講師なんて、久しぶりじゃないか。
こないだ眩しいくらいの学生たちに演技指導したのはいつの頃だったかしら。
けれども今回のワークショップは、いつも私が単独でやってるワークショップとはひと味違うわけだ。
今週から始まる「10分の9」の映画のイベントも含めてだから、映画監督なさった東條さんとのコラボした映画監督と舞台演出家のコラボしたワークショップ。
こりゃ珍しいじゃないか。行ってみようじゃないか。
ということで、その施設の会場が酸欠になるほど集まって頂きました若手のみなさま、ホントに酸素欲しかったです。

ま、なもんで、ぶっちゃけ今回のワークショップは個人的にもかなり楽しみでした。
私は私で、舞台演出家と言う立場から、役者の人たちを見るのに対し、
東條監督は、映画監督の立場からアプローチ。
それ以外ほとんど打ち合わせなしですから。
演技指導も即決即断!
人生行き当たりばったりな私はワークショップも行き当たりばったりで
監督と打ち合わせしたのは、実にワークショップ当日。
そんなで大丈夫なのか!?
という自分への不安も何のその、カルピスの原液ほど濃密なる内容だったではないか。
と自画自賛したっていいじゃないか、たまには、
ホントに、あっちゅう間に終わったなという感。でした。
ていうかむしろ、時間足りな過ぎ、と言った感じでした。
ま、もっと教えたい事とかいっぱいあったけどそれはそれでね、腹八分目感があった方がまた次回やれるではないか。

東條監督、お疲れさまでした。
どうでもいいですが、私の隣でお煎餅ボリボリ食べてる東條さんが印象的でした。
私が一生懸命指導している間、お煎餅をポリポリ食ベている姿が。
もう没収!
とは言いませんが、今度の時は、も少し音の静かめのお菓子チョイスしてください。

さて、退館時間です。
退館時間も出ていかないと尋常じゃなく施設のおじいちゃんは怒ります。
そのおじいちゃんがもし履歴書を書いたなら、「趣味」の欄「若者を叱る事」であろうおじいちゃんたちが怒ります。

けれどもまたこういう機会があったらやりたいと思います。みんな大好き!

PA010075のコピー.jpg

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪
posted by なるせゆうせい at 22:46| Comment(4) | TrackBack(1) | 僕とニュースと世界と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

困った時の、あのヒト。

● 困った時の、あのヒト。

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪

ああああああああああああああああああああああああああ。
ほんっとに時間ない。どうなってんだろう、これは。
一日47時間ぐらいあっても足りないぐらい。
どうしよ。どうしたらいいんだろう。誰か聞いてもらいたいよ、この死にそうな状況。
そうだ、あのヒトだ。あのヒトがいい。



060924_1345~01.jpg



のりちゃん、聞いてくれる?

ホントに聞いてくれるかな、のりちゃん。

次の日の雨で、のりちゃんのポスターは剥がれ落ちてました。
のりちゃあああああああああんん!

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪
posted by なるせゆうせい at 23:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 僕とニュースと世界と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

窒息しそうな私に送る私の言葉。

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪

もはや楽しみが脚本を書く合間のほんのわずかな食事タイムだけ、となりつつある今日この頃、近所に出来た中華料理屋に、初めて食べに行ってみたりしました。
客の隣で座っている店員。カタコトの日本語と中国語で繰り広げられるぬるい店員の会話。大丈夫か、ここ。にしても安い。やがて料理が出てくると、その安さの謎が解ける。そりゃあ安いはずだと言わんばかりのその量の少なさよ。ま、よかろう。ダイエット中だ。味自体は悪くない量の少ない料理を食べて帰ろうとすると、その店のママらしき人物にこんなことを言われた。
「いつもいつもありがとうございま〜す」
・・え?・・いつも?・・
いつも来てないし。ていうか、初めてだし。しかもここ出来てそんなに間もないっしょ。覚えたての日本語かなとも思ったが、とはいえママはどう見ても日本人。
だとすれば、こうしか考えられない。
「いつもくるその誰か」と私を勘違いしてるのだと。
もしかしたらこうも言える。
私の顔は人相学的に
「いつも中華料理屋によく来そうな顔」
なのかもしれない
どんな顔だ、それは。
ま、そんな事もよかろう。
とにかく仕事が終わらない。
書いても書いても〆切りが細胞分裂のように増えて行くこの頃。
運気上昇。嬉しいやら死にそうやら。
来るもの拒まず、去るもの追わずの私よ。
とにかく今来てる仕事はすべてこなすぜよ。

そういえば、風の噂で,脚本書かせて頂いた「ユリシス」が公開初日を迎えたとか。
初日は満席だったとか。そいでもって、北海道のみなさま、ユリシス、札幌映画祭に出品されるそうです。不思議な映画ですが、良かったら見てください。
けっして私のおかげでもないですが、やっぱり嬉しいじゃないか。
「10分の9」も再来週には公開。この闇を抜けたら、ちょっとはヒカリある生活になりそうな予感。とりあえず予感だけど。
南の島行きたい。

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪
posted by なるせゆうせい at 23:45| Comment(3) | TrackBack(2) | 僕とニュースと世界と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

遅咲きの「ジュノンボーイ」!?

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪

前髪がうっとおしいので、髪の毛を切ってみました。
自分で。
少し前髪だけ切ろうかなと思ったんですが、
気付いたら、ほぼ坊主になってました。

どうして!?ねえ!?どうして!?

「お洒落」が、さらに遠い位置に行ってしまいました。
ま、よかろう。
生まれてこの方、ファッションに気を遣った事のない私だ。
「ノンノ」の事を「ノンノン」とずっと読んでいた私だ。
今更何がどうなるわけでもなかろう
ジュノンボーイに選ばれるわけでもなかろう。
カリスマ美容師のいる美容院にでも行ってみようかな?
なんて思っても見ませんでした。
10000円ぐらいかかるわけですよね?
却下。
10000円まるまる浮かせる節約生活。
美容院にかけるほど悲しいものはない。という考え。
おそらく全人類が、「なるせ」だった場合。
美容師という存在は消えてなくなくなります。
けれども全人類が「なるせ」ではないので
ファッション雑誌読むお洒落な男の子とか多いので
美容師という職業が成立しております。
世の中うまく回ってると関心。

ところで先日、
電車の中ですごい寝相のおっさんがいて、おもわず写メを撮ってしまいました。

060917_2332~01.jpg

よくもまあ、そんな寝方で寝れるなと関心。


なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪

posted by なるせゆうせい at 01:03| Comment(8) | TrackBack(0) | 僕とニュースと世界と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

パーティーとイケメン

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪

パーティーとイケメンの関係は、カレーと福神漬けのように非常に相性がいい。
なんだかよくわからんが、パーティーと呼ばれるところ、必ず美男美女が集まって来る。ような気がする。
さて、断る術も知らない私が、先日ひょこひょことお邪魔したパーティーもその類いだった。
業界内のダンディーなおじ樣方、そしてイケメンな俳優さん。
あら、誰かと思えば、映画「ユリシス」でもご一緒した斉藤工くんじゃないの。
業界は狭いね、なんだかよく工君と逢うんだな、これが。
相変わらず背が大きいし、顔は男前だし、ホントにもう取り替えてくれ、私と。
にしても、やっぱり私、浮いている。
やっぱり私、ラピュタ。
ルルル〜ル、ル〜ルル〜♪
歌うな。
歌うと余計浮いちゃう私。
「パーティーでは軽食がでます」とか言われてポテトチップスとかかなと思っていた私が恥ずかしい。
ローストビーフやら、高級なワインやら、大きな銀のお皿に色んな食材がまあすごい。
こういうのを「軽食」と呼んじゃうところがまたすごい。
普通に、私、ポテチだとばかり思って、吉野屋で解禁の牛丼食べてました。
キャア。
そういうパーティーでうまく振る舞える人、尊敬します。
斉藤工くんとかもさ、やっぱり場慣れしてるのね。
僕なんか緊張しちゃって、何しゃべっていいのやら。
見習いたいす。脚本家の身分を隠して、会場のお手伝いさんとして振る舞ってましたもん。あちこちで「あ、ビールとかおつぎしましょうか?」とか言って。
ああいうとこで、振る舞える人はモテるね。

モテる男といやあ、あの男ね。小出惠介氏ね。
なんだか熱愛報道されて大変な事になっちゃてるけど、
個人的には、サエコ氏に興味が沸いちゃうな、わたし。
惠介と舞台を一緒にやってた時から、「女性」の理想は高かったけど、サエコ氏と付き合ってるって事はよっぽどサエコ氏に魅力あるんだろうね。
そういう意味で、どんな魅力あるのか知りたいですよ。
知りたいし、モテたいね。やっぱりね。羨ましいね。


なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪
posted by なるせゆうせい at 03:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕とニュースと世界と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

プールでの秘密

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪

こう言っちゃあれですが、私、カナヅチです。
めっきり泳げません。
小学校の頃から幾度となくプールをずる休みをして、
浪人時代、泳げない事が悔しくて、水泳教室に通ってみたりした
そんな男です。
泳げないくせに、何故か受かっちゃったプールの監視員のバイトをモッコリパンツ履いてやってた男です。
そんな私が最近、プールに通っております。
何故か?
最近の大馬鹿野郎の雨のせいで、真夜中もマラソンもご無沙汰だからです。
プレステでも一人Hでさえも、台本をひきこもって書くイライラは解消出来なくなってくる年頃になってしまいました。
そうだ、プールへ行こう。
思い立ったらすぐ行動の私は、さっそく海パンを履いて、近所の市民プールへ。
平日の夜の市民プールなんて誰もいないんじゃないかと思ってましたけど、いやはやあなどれない。
サラリーマンと中年太りのおばさんのパラダイス。
と化してました。
いいじゃないか、気を使わなくて良さげで。
これでもし、女だらけの水着大会みたいに、ビキニの若くて巨乳な女性で溢れていたら、水泳どころの話ではない。
そしてもちろん現実にそんなビキニはいない。
ちょうどよかろう。
にしても、ここで私がある秘密を持ってプールに望んでいた事をお伝えしておこう。
ある秘密。
それは、泳いでる間、私が女性もんの下着を履いてたことです。
ええええええええ!?
どうか引かないでいただきたい。趣味で履いてるわけではない。
サポーターがなかったのである。
海パンのアンダーのパンツ履かなきゃ隙間からおチンチン丸見えだったからである。
だからといって、なぜ女性もんの下着なんだ、というツッコミはさておき、
とにかく、「仕方なし」に海パンの下は、女性もののパンティーです。
泳げない上に、女性もんの下着、
そんなものを履いている自分を思うと、
プールサイドでちょっぴり切なくなった29歳ではあるが、
ロースハムのような体型で、
それでもアザラシのように泳ぐおばちゃまを見ると、
なんだか勇気が出て来る。
おばちゃんとの時をエンジョイしよう。
そんな風に切り替える私は、
やっぱりプラス思考だと思う。

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪

posted by なるせゆうせい at 01:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 僕とニュースと世界と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

食事は、ロシアンルーレット

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪

のっけから汚い話で恐縮ですが、朝からちょっとゲリです。
プチゲリ。
ちょいゲリ親父です。
何が原因かはわからない、最近急に冷え込んだからかもしれない。
思い当たる節を探してみる。
冷蔵庫の中身を検索してみる。
思い当たるものが多過ぎて検索するのをやめる。
スーパーで「大安売り」に目が眩んで、つい大量に買った時は、だいたいが食べきれず大抵が腐る。今の冷蔵庫の中身もそんな奴らが取り揃えられている。
忙しくなって来ると、食事は「食べる」というより、むしろ「片づける」といった作業に変化していく。このところの忙しさのせいで、食事の中に、「もしかしたら当たるかもしれない」というロシアンルーレット的な要素も含むようになっていたのかもしれない。
思い起こせば、私は、昔から大事なものを最後までとっておくタイプの子だった。大事に保管しすぎて、そのまま腐っちゃった、なんて悲しい過去がよくあった。先日も、ちょっと高めのおいしい豆腐を買って、いつか食べよういつか食べようと思ったらそのまま腐っちゃった、みたいな。
のおおおおおおおおおおおおお!
そんな悲しさを味わっても、やっぱり最後まで取っておいてしまう性格なのは、競争を知らぬ一人っ子だからでしょうか。

とにかく博打的な食事を改めねばなるまい。ファミレスに行くと、まず値段でメニューを選ぶ生活を改めねばなるまい。この忙しさの向こうに、それがある事を期待する。
アディオス、ロシアンルーレット。

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪

posted by なるせゆうせい at 20:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 僕とニュースと世界と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

夏と無縁な男、夏を制した男。

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪

あ〜、とりあえず〆切り前に、二本仕事終わったあああああああ。
とか布団にダウンする私ではありますが、さて気がつけば、
夏らしい事していないまま、夏が終わろうとしています。
「夏らしい事」?
なんでしょうか、それは。
よくよく考えればそれはもうイメージしかないですが、
とりあえず
花火、山、海、プール、ビキニのお姉さん、お墓参り、キャンプ、etc
そのどのキーワードのどれもが、見事に私をスルーパスしていきました。
ほぼ家とコンビニの往復。
〆切りに追われたまま、終わった夏でした。
かろうじて言えば、カブトムシ飼ったぐらいでした。三日ほどで死んじゃいましたけど。えーんえーん。
そんな私と対極に今年の夏を湧かしてくれたのは、甲子園の高校球児たち。
今年は盛り上がったね。
その効果で、「10分の9」にもお客さんが集まってこないかしら
(いちおー、高校野球の選手が同窓会で集まるという設定だったりする。)
その中でも一番人気と名高い早稲田実業の斉藤くんね。
「ハンカチ王子」ね。
なんだよ、「ハンカチ王子」って。
マスコミはこれだから、すぐキャッチフレーズつけちゃうから。
あれがあれだよ。ハンカチじゃなくて、間違って前の晩エッチした彼女のパンティーとかで汗拭いてたら大変な事になってたよ。
「パンティー王子」
そんなキャッチフレーズつけれちゃうよ。
それに動揺してウンコもらしてたら大変ですよ。
「ウンコ王子」
そんなキャッチフレーズですよ。
にしてもあれだね、斉藤投手は冷静ですよ。
ブレないですよ、自分の芯が。あれだけのオファーあるのに、大学進学ですもん。
さすが都会ッ子だね。冷静な判断やね。長い目で考えたら、その方が絶対いいよ。
と、歳とってからは思うけど、18歳でその判断は出来ないよ、普通。
私が18歳の時なんかエサがあったら、間違いなく飛びついちゃうもんね。
プロなんかからオファー来たら舞い上がっちゃって、人の意見まず効かないですよ。
えらいよ、斉藤くん。
そういう意味で王子。
今が一番売りどきだからプロに入るべきだとか色々言う人もいますけど、私はナイス判断だと思います。
「ナイス判断王子」

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪

posted by なるせゆうせい at 18:27| Comment(2) | TrackBack(1) | 僕とニュースと世界と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

新予告編

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪

最近、庭に勝手にやって来るネコのおかげで、洗濯物のほとんどがネコの毛だらけです。
えーん、えーん。
ネコ飼ってるの?違うの、飼ってないの、勝手なの。
どうもアメとムチがうまく使い分けれません。ネコよけにペットボトルでも置こうかしら。

あ、それからお知らせをひとつ。
サイト中の「10分の9」の「予告編」が新しくなりました!

http://www.ccbb.tv/index.html

見ていただいた方からコメントも戴きまして。
あーざっす!
体育会系の挨拶。
あーざっす!
私の専属占い師(私が勝手にそう思ってるだけ)のイレーヌ先生の占いでも指摘されましたが、夏終わりごろから、運気好調のようです。詳しくはいえないですが、締切りに追われて、色々調べごとしております。
最近の調べもの。
同性愛、セックス依存症、性同一障害・・・。
なんかダークじゃねえ!
とお思いの方、その通り!
しかし自分の中にストックにない限り調べるしかないです、取材するしかないです。
人の気持ちが理解できないと本は書けないわけであります。
だからこそ、世間からすれば理解出来ない人も理解したくなるわけであります。
詳しい事は言えませんが、とにかく驚きの連続。
理解するまでにまだまだ道のりは長いようです。

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪
posted by なるせゆうせい at 13:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 僕とニュースと世界と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

プレミア上映会と冥王星の僕

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪

ヤフーのエンターテイメントのトピックスご覧になった方、はじめ色々な方からメッセージいただきました。 あーざっす!
はい、そうですね、昨日ですね、脚本担当させていただいた「ユリシス」のプレミア上映会があったそうですね。
http://www.cinematopics.com/cinema/c_report/index3.php?number=2246

あったそうですね、とは随分他人行儀じゃないですか、おまえさん。
と思われるかもしれませんが、
ついさっき知りました。
忘れてました。
忘れてましたし、忘れ去られてました。誰も呼んでくれません。
そんなもんです、下っ端の脚本家は。
今の私には、太陽系から除外された冥王星の気持ちがよくわかります。
にしても、前売り完売らしいです。
わあ。
まったくもって私の力じゃないですが。
ちょっと読んだ、みんな?
ヤフートピックスの文章、奥菜恵氏が台本読んだ感想やら書いてるでしょ、ちょっと読んだあ?そうなんですよ、おとぎ話のような幻想的な話なんですよ。短いですけど。ね。何せロマンチストですから。永遠の星の王子さまですから。白タイツ似合うぜ。違う意味で。


それにしても、奥菜恵さんはじめ出演者の皆様、並びにスタッフの皆様。
ほとんど逢ってないですがご無沙汰してます。むしろ初めましての方もおります。
そんなものですね、もの書きってのは。
引きこもりがちな脚本家がここで一人遠くから見守っているのもお忘れなく。
さあ、このプレミア上映会が終わったら、いよいよ九月二十三日、初日でございます。どうぞ初日を忘れることはないでしょうが、私もお忘れなく。

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪
posted by なるせゆうせい at 20:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 僕とニュースと世界と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。