2006年10月24日

男の恥

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪

とある女性に頼まれました。
「ナプキン買ってきて♪」と。

何が悲しくて、
29にもなって、人のナプキンを買ってこなきゃいけないのだろうか。
引き受ける私も私だ、ようはパシリだ。
コンビニで人の目を気にしながら、どのナプキンがいいのか検討している自分が空しい。
「ど・れ・に・し・よ・か・な」
とか言える余裕でもありゃいいが。
そういう時に限って、店は女性客で賑わい、おまけにレジも女性店員。
あたしゃ、泣きたいです
レジに並ぶ私の前にも後ろにも女性。だからと言って、明らかに私の手に持っているナプキンを見ては、「え?・・何このおっさん・・」という視線という視線。視線地獄。隠したら隠したで怪しいし。だからといって、口笛吹いて余裕かましてると逆に目立つ。
たすけて。左右二台のレジ。そのレジ前で一列に並んでいるうちに、レジのひとつが男性店員に変わる。
ほんのわずか希望が見えた!私はすかさず祈った。
せめて、せめて、こっちの男性店員でレジ処理してもらえますように!
今更何を言うかと言われるかもだが、せめてそのレジの女性店員にまで「え?何このおっさん?」という視線を浴びたくはない。ちょっとかわいいそのレジ店員に。
今日から私はそのコンビニであだ名がつくだろう
「ナプキンおじさん」
イヤだ。そんなのはイヤだ。
その祈りが天に届いたのか、左右順番に仕分けられていくその順番からすれば、
私は男性店員のレジの方へ行くことが出来た。
と思いきや、男性店員のお客がなんだかすごい料の公共料金督促状とか出してて、なんだかちっとも終わらない!?その間に女性店員が高速でレジを済ませる。
「お待ちのお客様、どうぞー」
えええええええええええええええええええ!
その後、私がその女性店員から終始目をそらしたまま、会計を済ませたのは言うまでもない。
ナプキンを丁寧に入れてくれた紙袋と失恋に似た失望感を抱えたまま、私はコンビニを後にした・・

なるせに救いのクリックを〜人気ブログランキング♪
posted by なるせゆうせい at 12:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 僕とニュースと世界と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ま、まぁ、ホラ。。。
小さいオムツだと思えば。。。
Posted by 八雲 at 2006年10月24日 21:26
ふっふっふ…なるせさんにこんな一面がw
私の友人は彼氏に「ハネなし!間違えないでよ!」と頼んでいた…ww
Posted by 極先シェリー at 2006年12月11日 03:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。